gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
新刊ご案内  
書籍ジャンル別検索
読み物
生物・栄養関係
化学・化学工業
環境
土木
建築
機械・電気
情報・経営工学
その他(趣味・実用など)
アイコンの説明
現在のカートの中身を見る
 
新刊
地域の環境振動(第2版)

日本騒音制御工学会編
B5・256頁
定価 : 予価7700円
発行年月日: 2022年10月
ISBN :
978-4-7655-2636-4
詳細
内容紹介
【2022年秋〜冬(未定) 発売予定】 日本騒音制御工学会編「地域の環境振動」(2001年3月)の全面改訂版。著しい進展を踏まえた斯界の動向に即して,発生から伝搬,人も含めた環境振動の影響を体系的まとめた。
市街地建築物法適用六大都市の都市形成と法制度
−近代建築法制100年−

日本建築学会編
B5・290頁
定価 : 4950円
発行年月日: 2022年10月
ISBN :
978-4-7655-2630-2
詳細
内容紹介
【こちらは、発売前の商品です】 <近代建築法制100周年記念出版> 市街地建築物法が適用された六大都市を対象とし,各市の各時期における都市の課題や将来像をふまえた都市・建築法制の適用・運用の経緯と実態,100年の歴史で積み重ね実現した都市の姿,都市構造と法制度との相関性について,追跡した。
建築法制の制度展開の検証と再構築への展望
−近代建築法制100年−

日本建築学会編
B5・310頁
定価 : 4950円
発行年月日: 2022年10月
ISBN :
978-4-7655-2631-9
詳細
内容紹介
【こちらは、発売前の商品です】 <近代建築法制100周年記念出版> 建築法制が果たしてきた役割,制度設計の蓄積を振り返り評価することにより,建築法制の意義についての理解を深めるとともに,現状制度が抱えている課題を検討し,今後の建築法制のあり方について展望し,幅広い専門家,実務者等に対してこれまでの知見の蓄積を伝える。
カーボンニュートラル
−図で考えるSDGs 時代の脱炭素化 −

山崎耕造著 ※
A5・212 頁
定価 : 2640円
発行年月日: 2022年7月
ISBN :
978-4-7655-3480-2
詳細
内容紹介
2020年、日本政府としては初めて「2050年までに二酸化炭素のネット(正味)排出量をゼロにする(カーボンニュートラル)」との政策目標を表明しました。カーボンニュートラル(炭素中立)とは、実際にカーボン(炭素)をゼロにするのではなく、二酸化炭素を主とする温室効果ガスの大気中の増加分を正味ゼロ(ネットゼロ)にする意味です。本書では、カーボンニュートラルの技術や課題について、幅広く、かつ、やさしく解説します。  ※ 著者名の「崎」は、「たつさき」です
コンクリート技士試験問題と解説 2022年版
−付・「試験概要」と「傾向と対策」−

大即信明・桝田佳寛編
A5・約400頁
定価 : 3080円
発行年月日: 2022年6月
ISBN :
978-4-7655-1884-0
詳細
内容紹介
日本コンクリート工学会制定の「コンクリート技士」受験者のための問題集。過去10年間の全問題と解答を網羅。そのうち最近5年間の問題については,分野別に分類して掲載し,周到にして簡潔な解説と解答を付した。 ※最高にして適任の編集・執筆陣を得て,出題傾向の分析・対策も完璧。 ☆毎年6〜7月発行 ☆最新の試験情報は、JCIウェブサイトへどうぞ。 http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/index.html
コンクリート主任技士試験問題と解説 2022年版
−付・「試験概要」と「傾向と対策」−

大即信明・桝田佳寛編
A5・約400頁
定価 : 3300円
発行年月日: 2022年6月
ISBN :
978-4-7655-1885-7
詳細
内容紹介
日本コンクリート工学会制定の「コンクリート主任技士」受験者のための問題集。過去10年間の全問題と解答を網羅。そのうち最近5年間の問題については,分野別に分類して掲載し,周到にして簡潔な解説と解答を付した。 ※最高にして適任の編集・執筆陣を得て,出題傾向の分析・対策はもちろんのこと,小論文対策も完璧。 ☆毎年6〜7月発行 ☆最新の試験情報は、JCIウェブサイトへどうぞ。 http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/index.html
水辺のプレイフルインフラ
−子どもが遊びを通じて自ら学ぶ−

建設技術研究所国土文化研究所編/子どもの水辺研究会著/池田駿介ほか監修
A5・240頁
定価 : 2420円
発行年月日: 2022年6月
ISBN :
978-4-7655-3481-9
詳細
内容紹介
◆一般的な電子書籍ストアで電子版を販売中です◆ 「プレイフルインフラ」とは,人間の生活や産業活動の基盤を形成する「インフラストラクチャー(=インフラ)」に対して,子どもたちが遊びを通じてワクワク・ドキドキしながら,自ら学び成長していく「プレイフル・ラーニング」の要素を加えたものであり,いわば子どもの遊びや学びを育む社会的な基盤を意味しています。本書は,フィールドとして川を選び,子どもを主人公に据えて,インフラのあり方について研究を行った成果を取りまとめた,画期的な書籍です。
サステナブルな住まいを目指して
−プロフェッショナルからの提言Part2−

住まいと環境東北フォーラム編
A5・184頁
定価 : 2530円
発行年月日: 2022年6月
ISBN :
978-4-7655-2632-6
詳細
内容紹介
2015年11月発行の『住まいと人と環境―プロフェッショナルからの提言』に続く第2弾。今回の刊行物では、ゼロエネルギー住宅、健康快適性、脳卒中予防、新型コロナ感染防止の換気設計、断熱改修などに関して、興味深い論考が含まれている。
つながりが命を守る 福祉防災のはなし

野村恭代著
B6・128頁
定価 : 1980円
発行年月日: 2022年5月
ISBN :
978-4-7655-4253-1
詳細
内容紹介
福祉は「しあわせ」やあらゆる面での「ゆたかさ」を意味する言葉です。そして、すべての国民に最低限の幸福と社会的な援助を提供するという理念を指すものでもあります。本書では、この「福祉」と「防災」とをつなぎ合わせて考えることで、日常の生活から災害などの発生による非日常の場面まで、すべての人にとって共通するしあわせやゆたかさを基調とした「福祉防災」について考えてみたいと思います。災害が発生したときに力を発揮するのは、平時からの取り組みです。本書では、普段から備えておかなければならないこと、意識しておかなければならないことなどを示しています。
サービスデザインでビジネスを作る
−デザイナー、エンジニアから中小企業経営者まで−

山岡俊樹著
四六・132頁
定価 : 1980円
発行年月日: 2022年4月
ISBN :
978-4-7655-4133-6
詳細
内容紹介
本書ではサービスデザインによるビジネスの作り方を紹介する.従来の書籍ではビジネスモデルなどの解説は多いが,その作り方の紹介はあまりない.サービスデザインは,検討項目が多く,人の能力に依存する属人的な方法では難しいため,論理的なシステム思考に基づく方法とする.著者の提案する@発想ユニット,Aシステムユニット,Bビジネスモデルユニット,C評価ユニットの4つのユニットを活用すれば,多様なビジネス構築に対応できる.
路面電車とまちの風景
−LRTデザインパレット −

ペリー史子・塚本直幸著
A5・192頁
定価 : 2640円
発行年月日: 2022年4月
ISBN :
978-4-7655-4491-7
詳細
内容紹介
◆一般的な電子書籍ストアで電子版を販売中です◆ 近年、世界中の多くの都市で路面電車の良さが見直され、新たな装いで復活してきている。路面電車は、もちろん交通機関のひとつではあるが、果たす役割はそれだけではない。そのひとつが、まちの風景をより美しく豊かなものにするということである。本書は、路面電車とまちの風景の関係について、世界44都市の事例を豊富な写真を用いて紹介し、多様な人が集ういきいきとしたまちとして、その魅力を引き出す路面電車の良さを知ってもらう目的で書かれた。 【関連図書のご案内】 2019年3月刊行 「路面電車レ・シ・ピ−住みやすいまちとLRT−」 塚本直幸編著
コンクリート診断士受験対策講座 2022

木村克彦・毎田敏郎・篠川俊夫ほか著
B5・350頁
定価 : 4180円
発行年月日: 2022年3月
ISBN :
978-4-7655-1882-6
詳細
内容紹介
コンクリート診断士資格取得のための参考書。出題傾向を考慮した基礎知識,記述式問題の具体的な解法を示す。また,さらに理解を深めるための例題や厳選問題をまとめた。過去の出題箇所は青字で表記し,受験準備の便を図っている。本書掲載の問題は,時間がたっても使える,すなわち基本に焦点を当て選定したもので,これらの問題を十分に理解しておけば応用力を要する問題が出題されても解けるように工夫をした。  【関連図書のご案内】 「第4版 コンクリート診断士受験のための計算問題攻略講座 」  ☆コンクリート診断士試験問題出題傾向について → http://gihodobooks.jp/data/preview/jci_shindan.pdf  ☆最新の試験情報は、JCIウェブサイトへどうぞ → http://www.jci-net.or.jp/j/exam/shindan/index.html
第4版 コンクリート診断士受験のための計算問題攻略講座

木村克彦・毎田敏郎・篠川俊夫ほか著
A5・120頁
定価 : 2200円
発行年月日: 2022年3月
ISBN :
978-4-7655-1883-3
詳細
内容紹介
コンクリート診断士試験で比較的多く出題される「計算を伴う問題」の解き方に特化した受験参考書。調査・測定や劣化予測時に何らかの計算を求められる場合の問題について,どのように問題を解いていくのかを,解答の手順を示した表に沿って表中に記入していくことでわかりやすく説明している。構造に関する問題の解き方では,計算のルールと公式をまず示し,その適用のコツをこれまでの問題を例に解説する。「コンクリート診断士受験対策講座」と併せることで,より理解が深まる。
建築基準法令集 令和4年度版 3巻セット

国土交通省住宅局・日本建築学会編
A5・約4000頁
定価 : 11440円
発行年月日: 2022年3月
ISBN :
978-4-7655-2025-6
詳細
内容紹介
建築主事,建築士,建築法規担当者必携! 法令編・様式編・告示編の三冊セット。昭和25(1950)年初版発行。建築基準法公布以来、最長の歴史を誇る権威ある法令集。建築実務者が本当に必要とする内容を盛り込んだ座右の書です。  ◆法令編=建築基準法をはじめ、関連法律、政令、省令を余すところなく掲載した。 ※令和4年2月までの「建築基準法」「建築士法」等の最新改正等に対応(2022年2月の官報に定められた改正等を反映)! 縦書き/インデックスシール付  ◆様式編=実務に不可欠の様式を集めて「様式編」として便利な一冊に再編集。 ※令和4年2月までの様式に対応(2022年2月の官報に定められた改正等の様式を反映)! 横書き  ◆告示編=建築基準法関係告示、関連主要告示を全文掲載。圧倒的な掲載数です。 ※令和4年2月までの関係告示(昭和39年以降のすべて)についても、最新改正等に対応(2022年2月の官報に定められた改正等を反映)! 縦書き/インデックスシール付 ☆毎年3月発行
建築基準法令集 令和4年度版 法令編

国土交通省住宅局・日本建築学会編
A5・約1600頁
定価 : 3520円
発行年月日: 2022年3月
ISBN :
978-4-7655-2633-3
詳細
内容紹介
建築主事,建築士,建築法規担当者必携! 建築基準法をはじめ、関連法律、政令、省令を余すところなく掲載した。 ※令和4年2月までの「建築基準法」「建築士法」等の最新改正等に対応(2022年2月の官報に定められた改正等を反映)! 縦書き/インデックスシール付 ☆毎年3月発行
建築基準法令集 令和4年度版 様式編

国土交通省住宅局・日本建築学会編
A5・約600頁
定価 : 3520円
発行年月日: 2022年3月
ISBN :
978-4-7655-2634-0
詳細
内容紹介
建築主事,建築士,建築法規担当者必携! 実務に不可欠の様式を集めて「様式編」として便利な一冊に再編集。令和2年国土交通省令第98号(押印を求める手続の見直し等のための国土交通省関係省令の一部を改正する省令)に全面対応しています。 ※令和4年2月までの様式に対応(2022年2月の官報に定められた改正等の様式を反映)! 横書き ☆毎年3月発行
建築基準法令集 令和4年度版 告示編

国土交通省住宅局・日本建築学会編
A5・約1800頁
定価 : 4400円
発行年月日: 2022年3月
ISBN :
978-4-7655-2635-7
詳細
内容紹介
建築主事,建築士,建築法規担当者必携! 建築基準法関係告示、関連主要告示を全文掲載。圧倒的な掲載数です。 ※令和4年2月までの関係告示(昭和39年以降のすべて)についても、最新改正等に対応(2022年2月の官報に定められた改正等を反映)! 縦書き/インデックスシール付 ☆毎年3月発行
PC斜張橋・エクストラドーズド橋 設計・施工・保全規準

プレストレストコンクリート工学会編
B5・338頁
定価 : 6050円
発行年月日: 2022年2月
ISBN :
978-4-7655-1881-9
詳細
内容紹介
【PC技術規準シリーズ】 2009年刊行書「PC斜張橋・エクストラドーズド橋設計施工規準」の改訂版。新設構造物の設計、施工のみならず、既設構造物の保全を対象とし、構造計画時の留意事項を整理、斜材の安全率部分の補強等、数多くアップデートした。
浄水技術
−次世代に向けて−

眞柄泰基・渡辺義公・松井佳彦編
A5・284頁
定価 : 3960円
発行年月日: 2022年1月
ISBN :
978-4-7655-3479-6
詳細
内容紹介
浄水施設の多くは半世紀以上前に整備され,すでに構造的にも機能的にも老朽化し,更新することが迫られている。また,少子高齢化社会を迎えて水使用量が加速度的に減少し,余剰施設を減少させていかなければならない。さらには,気候変動による水循環系の量的・質的変化にも対処でき,種々の健康影響リスクの制御,さらには温暖化ガスの発生量も抑制できる技術への転換が求められている。本書は、次世代で活用されるべき浄水技術あり方を示唆するため,これまで汎用されてきた技術でこれからも適用できる技術を整理するとともに次世代の技術を紹介する。
まちづくりの核として福祉を考える
−2021年度日本建築学会設計競技優秀作品集−

日本建築学会編
A4・110頁
定価 : 2750円
発行年月日: 2022年1月
ISBN :
978-4-7655-2626-5
詳細
内容紹介
◆一般的な電子書籍ストアで電子版を販売中です◆ ◆電子版特典といたしまして、書籍版とは違い、全作品をカラー掲載しています◆ 1952年から開催されてきた「日本建築学会設計競技」の2021年度の課題は「まちづくりの核として福祉を考える」。福祉の現場とは,当たり前のことが困難な方々が当たり前の時間をすごせることを目指して多様な努力が払われる場所といえる。まちづくりの核として福祉の現場を捉えた場合,福祉の対象や,そこでの日常や社会生活の実践を自らで設定する必要がある。それらの実践に都市や建築がどのように関連できうるのかを検討した。応募総数300作品の中から審査を経て入選した65の優秀作品を,講評とともに掲載。建築家を目指す若い設計者,学生の皆さんは,どうか参考にしていただきたい。
ダムの管理 例規集 令和3年版

水源地環境センター編
A5・約850頁
定価 : 13200円
発行年月日: 2021年12月
ISBN :
978-4-7655-1880-2
詳細
内容紹介
令和2年3月末現在、管理中のダム数は2682。その内、治水目的を持つダムが799、その他利水目的のダムが1883に達し、洪水調節や流水の正常な機能の維持による安全で自然豊かな社会の形成並びにクリーンエネルギーである水力発電、都市用水及び農業用水の供給による豊かな社会の形成に多大な貢献をしている。本書は、ダムの管理に携わっている方々に向け、その管理に関する通達等を取りまとめ、ダムの適切な管理に役立てられることを願って刊行したものである。DVD付属。 (発行元)水源地環境センター
セメント系固化材による地盤改良マニュアル(第5版)

セメント協会編
A5・502頁
定価 : 6600円
発行年月日: 2021年11月
ISBN :
978-4-7655-1879-6
詳細
内容紹介
セメント系固化材を用いた土質および地盤改良の原理とその特徴、環境保全を含めた各種用途と適用について、実施例を交えてわかりやすく解説した書。2012年の第4版発行以来9年ぶりの改訂。時代の変化に対応した建設事情の多様化が著しいことや、気候変動による自然災害の激甚化や多面的な環境保全の必要性等への対応も求められる中、全体の見直しを行った。また、過去の大規模災害を受け、セメント系固化材の活用法について、新章を設けて解説した。 (発行元)セメント協会
Copyright