gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
 日本セラミックス協会発行図書のご案内  

技報堂出版が受託販売する日本セラミックス協会発行図書をご紹介いたします。

日本セラミックス協会の会員様および請求書払いご希望の法人様は、こちらの注文フォームからご用命ください。

【ご注意点】
・会員様は、遷移先注文フォーム内の連絡メモ欄に会員番号をお忘れずにご入力ください。
・会員番号の記載がない場合、日本セラミックス協会会員特価での販売はできません。

(日本セラミックス協会ウェブサイト)ご購入方法について





【書籍一覧】


  セラミックス基礎工学講座1 セラミックスの機械的性質
日本セラミックス協会編集委員会講座小委員会編 / B5 / 価格:2200円+消費税
ISBN 9784931298187
【内容紹介】
1976年から約3年間にわたって「セラミックス」誌に掲載された「機械的性質とセラミックス」を一冊にまとめたもので,セラミックスの機械的性質を基礎から理解して応用することを目的として企画されている.




  セラミックス基礎工学講座2 セラミックスの化学―現象から原理へ―
日本セラミックス協会編集委員会講座小委員会編 / B5 / 価格:2800円+消費税
ISBN 9784931298200
【内容紹介】
1978年6月から約3年間にわたり「セラミックス」誌に掲載された「セラミックスの化学―現象から原理へ―」を一冊にまとめたもの.セラミックスの製造にたずさわる技術者に基礎知識をより高め自らを考える機会を多く持って頂くことを願って,日常遭遇するセラミックスの特性を採り上げ,その各々が本質的にどのような理由によるものかを記述している.




  セラミックス基礎工学講座3 セラミックスの製造プロセス―粉末調製と成形―
日本セラミックス協会編集委員会講座小委員会編 / B5 / 価格:3000円+消費税
ISBN 9784931298194
【内容紹介】
1981年4月から3年間「セラミックス」誌に掲載された「セラミックスの製造プロセス」をまとめた書である.粉末の調製や成形プロセスの重要性を認識するとともに,セラミックスが新素材として活躍するうえで必要とされる基本的なプロセス科学を理解することを意図している.




  セラミックス基礎工学講座4 セラミックスのキャラクタリゼーション技術
日本セラミックス協会編集委員会講座小委員会編 / B5 / 価格:3000円+消費税
ISBN 9784931298217
【内容紹介】
1984年6月から3年以上にわたって「セラミックス」誌に掲載された「セラミックスのキャラクタリゼーション技術」を一冊にまとめたもの.焼結体の性質をはじめとして,化学分析,原子吸光分析,蛍光X線分析,X線及び中性子回折法,各種分光学的分析法,熱分析,SEM,TEMなど多くのキャラクタリゼーション技術について述べられている.




  セラミックス基礎工学講座5 セラミックスの評価法
日本セラミックス協会編集委員会基礎工学講座小委員会編 / B5 / 価格:4800円+消費税
ISBN 9784931298064
【内容紹介】
1987年5月から4年以上にわたって「セラミックス」誌に掲載された「セラミックスの評価法」を一冊にまとめたもの.セラミックスの応用分野の飛躍的拡大に伴い評価技術が極めて多岐にわたっている状況を踏まえ,セラミックスにたずさわる技術者・研究者がセラミックスの材料評価を十分に理解し,かつその評価の判断が適切に下せるようになることを意図して企画された書である.




  セラミックス基礎工学講座6 セラミックスの複合化―科学と技術―
日本セラミックス協会セラミックス編集委員会基礎工学講座小委員会編 / B5 / 価格:4500円+消費税
ISBN 9784931298170
【内容紹介】
1992年5月から3年以上にわたって「セラミックス」誌に掲載された「複合化の科学と技術」を一冊にまとめた書.身の回りにある実際のセラミックスの多くは,身近な材料を基に複合化によって作られているとの認識に立ち,複合化の科学と技術という観点から様々なセラミックス複合材料に取り組んでいる.




  セラミックス基礎工学講座7 セラミックスの電磁気的・光学的性質
日本セラミックス協会セラミックス編集委員会基礎工学講座小委員会編 / A4 / 価格:2400円+消費税
ISBN 9784931298477
【内容紹介】
2003年8月号から2年超にわたってセラミックス誌に掲載された「セラミックスの電磁気的・光学的性質」を一冊にまとめた、当協会基礎工学講座シリーズの第7弾。セラミックスの中でも特に機能性を有する機能性セラミックスを取り上げており、この方面の研究・開発に携わる人たちのバイブルになるよう願って出版した。




  読本 セラミック材料
日本セラミックス協会編 / A5 / 価格:2800円+消費税
ISBN 9784931298026
【内容紹介】
総説/鉱物と原料/材料の形態/結晶質酸化物材料/結晶質非酸化物材料/非晶質材料




  読本 セラミック実習
日本セラミックス協会編 / A5 / 価格:3000円+消費税
ISBN 9784931298040
【内容紹介】
総説/化学分析/計測/機能性セラミックスの試作/陶磁器の試作/ガラス・ほうろうの試作/耐火物の試作/セメントの試作




  読本 セラミックス実験技術講座 セラミックスをつくってみよう!
日本セラミックス協会実験技術講座小委員会編 / B5 / 価格:2000円+消費税
ISBN 9784931298279
【内容紹介】
1996年10月から丸2年にわたり「セラミックス」誌に掲載され好評を博した「セラミックス実験技術講座」を一冊にまとめた書です.誘電体セラミックスなどを例にとり,粉末合成から加工評価まで,実際に作るときに必要な知識,ノウハウが分かりやすく解説されています.




  読本 はじめて学ぶセラミック化学
日本セラミックス協会編 / B5 / 価格:2800円+消費税
ISBN 9784931298378
【内容紹介】
セラミックスを理解するためには、固体の化学に加え、電気的性質、機械的性質、光学的性質など他の分野の知識も必要です。つまりセラミック化学はいくつかの学問の中間、つまり学際領域にある分野ということができます。本書は本来、高等学校においてセラミックスの化学を学ぶ際の副読本として企画されたものです。そのため全体の構成は新指導要領(科目名:セラミック化学)に対応したものになっております。 しかし、大学に入ってセラミックスの勉強をこれから始めようとする方、企業などでセラミックスをこれから取り扱おうとする方への自習書やテキストにも利用できるように工夫をしています。  ・応用例を多くあげ、基礎知識との関連付けを示しました。 ・数式による説明はできるだけ省略し、むしろ直感的に理解できる模式図をあげました。 ・必要最小限の内容は本文中で説明し、補足として脚注や囲み記事にて詳細な説明を示しました。




  読本 セラミック技術(資料編CD付)
日本セラミックス協会編 / B5 / 価格:3200円+消費税
ISBN 9784931298675
【内容紹介】
本書は発刊以来20年以上経過している副読本「セラミック技術」に初版編纂以後,新しく開発されたセラミック技術を取り入れ改訂版として編集したものである。内容としては,セラミック製造技術を各工程別に分け,基礎となる技術に加えて新しく発展したものにもふれ,生産管理技術,環境・安全についても概要を述べ,最後に,製品の品質評価方法についてまとめた。




  ▲ このページの先頭へ

 

Copyright