gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
土中鋼構造物の防錆技術Q&A
鋼材倶楽部編
A5・128頁 / 2200円
発行年月日 : 1997年7月
ISBN : 4-7655-1574-5
 

内容紹介
【美本ございません】 土中鋼構造物の腐食とその防止技術ついて,腐食の基礎的な知識から,さまざまな土壌条件下における腐食の特徴やその対策,腐食を防ぐ鋼材や設計法,調査法等々,39の話題を掲げ,Q&A方式で,わかりやすく解説した書.
 
目次
鋼材はなぜ腐食するのか
鋼材の腐食形態の分類
土中での腐食の機構
大気中・海中と土中の腐食の相違
迷走電流と腐食
微生物による腐食
鋼材の腐食への微生物の影響
マクロセルとは
マクロセルの具体例
土壌の含水比の腐食への影響
土壌腐食の防止方法
被覆防食の種類
土中での電気防食法と留意点
パイプライン等の継手の防食
迷走電流による腐食の防止法
高圧電線の地下化による土中鋼構造物の腐食への影響
酸性土壌での腐食対策
各種防食法の費用と耐久性
土壌の違いによる腐食性の違い
埋立地での腐食対策の注意点
泥炭地帯での腐食
海岸の埋立地での腐食
土中鋼構造物とは
ラインパイプと土中鋼構造物の防食設計の違い
横に長い鋼構造物と縦に長い鋼構造物の腐食の差
温泉地で使用可能な鋼材
パイプラインとその材料
スチールセグメントとは
ステンレス鋼も錆びるか
土中鋼構造物の防食設計に関する規準
土中鋼構造物の設計面での留意点
古い木杭が腐食しない理由
腐食調査方法とその評価方法
土壌腐食のモニタリング手法
鋳鉄と鋼材の土壌腐食性の差
鋼材が土中で使われる理由
土中構造物における鋼材の優位性
錆に強く経済的な鋼材とは
土壌腐食が問題になった実例
Copyright