gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
地球と暮らすまちづくり
〜 スイス・ドイツに学ぶ近自然 〜
長谷川明子著
A5・176頁 / 2376円
発行年月日 : 2009年1月
ISBN : 978-4-7655-3433-8
 

内容紹介
夏は小川で涼をとり,冬はゴミの燃料で暖かく,夜になれば星が瞬き,いつでも土の上を散歩できる。そのように地球を感じながら笑顔で暮らす方法を実践している国がある。本書は,環境と都市生活の両立を目指して,長い試行錯誤の経験を積んでいるスイスとドイツの先進事例をまとめた。地球温暖化が深刻化するなか持続可能なまちづくりが求められている。これらの事例から学べることは多い。
 
目次
第1章 深刻化する地球環境
自然からの警告/魚が無くなる?/ホットスポットの日本

第2章 スイス・ドイツの環境政策
スイス・ドイツに学ぶ/徹底したミティゲーション/法律による規制/「近自然」という考え方/成功の秘訣 7つの要点

第3章 都市と農村
ユニークな道路の使い方/外堀内遊歩道/星の降る街 ライトとネオン規制/大都市のユニット化/目から鱗の都市&山岳緑化/大学がお手本に/緑のネットワーク/農村/安全な農業にむけて/えっ 農地の中に堤防?/家を洪水から守る/森/クローテン村の森の中/宇宙を感じる森

第4章 ゴミと下水道
楽しいゴミ分別/ゴミはエネルギー/流域の下水道/せせらぎ再生 バッハコンセプト

第5章 道路と鉄道
自然にスピードダウン/生き物たちの道 エコロード/道路と地下水/遊水池としても利用する高速道路のパーキング公共交通機関/電車と自転車

第6章 川と湖
近自然河川とは/魚道とテス川/古い石橋に隠された想い/ランドシャフトと技術の融合/失敗を恐れることなかれ!/鉄道遊歩道と川で泳ぐ人びと/こんな川でくつろぎたい
街を流れるせせらぎ/砂防のいろいろ/これが砂防・治山? 世紀の大革命!/新しい砂防の形/湖岸の復元/満足を得る湖

第7章 豊かな未来のために
街に身近な自然を/日本での取り組み/自然に近づけた都市公園/下水処理場の試み/土の中の家/地域の緑の拠点と想像力の源/都市に水田/ゆとりある都市の空間/一体となった取り組み/砂防の挑戦/緑のネットワーク機能をもつ道路/里山保全/ため池の健康診断/ゼロからの森づくり/新たな価値としての薪ストーブに囲炉裏/豊かな未来のために/水を綺麗にするために/本来のあるべき姿に/自然を取り戻すために/充実感ある楽しい仕事へ/数十年単位での評価も必要/情報公開の重要性/自然も市民もネットワーク/一人一人が地球の構成メンバー
Copyright